トップメッセージ

私の志事(仕事)は“長野の暮らしをもっと楽しく”することです。

それは、今の暮らしを楽しくするだけではなく 未来永年に続く、子ども達の暮らしも楽しくすることが私の志事だと思っています。

私が生まれ育った長野市の松代町は、かつては真田藩が治める城下町でした。 風情のあるメイン通りから脇に入り、小さな商店や作業場などが立ち並ぶ路地裏に、私の家がありました。

大工の棟梁であった父が、自ら手掛けたその家は、住居と作業場がつながった、ちょっとおしゃれな2.5階建ての家でした。

住居部分は忍者屋敷のようで、至る所に隠れ扉やはしごがあり、子どもの私にとってもワクワクする楽しい空間でした。
週末になると、作業場にご近所の家族や少年野球の友人が集まり、手作りの鉄板と余った廃材で火をおこし、バーベキューをよくしていたことを覚えています。

それから数十年後、私は、夏は涼しく、冬は暖かい、快適で安全な家をたくさんの家族に提供しています。
しかし、昨今の住宅にとって、それらは当たり前だと思っています。
必要なのは、むしろその先にある、子どもの時に感じたワクワクする“遊び心のある空間”を提供することではないかと…

マイホームは憩いの場であり、楽しい空間でなければなりません。

テラスでバーベキューをしたい、夜風を感じながら映画鑑賞をしたい!
子ども心を持った大人たちと一緒に、楽しいくらし方をこの生まれ育った地、長野でつくっていきたい!

そう強く思っています。

それを実現するために、
「デザイン×遊び心のある家」を提供するvacances-lifeを立ち上げました。

皆さんと一緒に、
長野のライフスタイルを、より楽しくしていきたいと思います。


「デザイン×遊びゴゴロ」のある家 vacances life (バカンスライフ)
vacances life 代表 / 株式会社熊木住建 専務取締役 熊木 克明